スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと他書店行ってきたんですよ。

今回ちょっと店名は避けますが(別に悪い事を書くわけではない)

某書店に行ってきたんですよ。
その理由が
うちの売り上げが下がっていて取次が
「貴店はコミックスの回転率が悪すぎる!!」
という事であれやこれや指示した中でモデル店として今売り上げが上がっていて回転率が全国平均より上な書店があるという事でそこに行ってきたんです。

ちなみにツイッター上で知り合った中なのでアポとって行きました。

別に自分の店が良いという事を言うわけじゃないんですが何か目的買いじゃないのをおすすめするという事なら当店の方が上かもしれません。
が、この店何がすごいって。

コミックスに焼けが全然ないのな!!

これほんとすごいと思いました。焼けてんだろって思って天をみたバガボンドやピアノの森すら焼けてなかったですからね。
聞くと「棚が足りないから入ってきたのを棚に差すために抜いていくからそういう動いてないのは優先的に抜いていくから」と言われたので、

でも、頻繁に売れないけれど棚に常にさしておきたいのとかありますよね?こういうのとか…。
とか聞いたらそういうのは

『焼けるほど永く棚に残ってない頻度で回転してます」

というすごい言葉。
やはり大事なのは新刊依存率を下げるという事で、まだ具体的にそのやり方というのは見つかっていないが絶対にやらなければならないのは一覧注文書での欠本チェックと「新刊が出る時前の巻がある事」

という事でそれを何とかやっていく体制を作りたいです。

でも詳細は言いませんが
あ、上記の店の事とは別な話になるのですが、今回の日販の指摘ってかなり良い内容だったんですよ。で、そのデータとか細かく出してくれたり要望に対し、出来る出来ないは別にしてちゃんと考えてくれる担当に今あたっているんですよ。
もうすごい人ですよ。今までこんな人なんでいなかったんだというか採用しなかったんだよー。
新人さんだから1年もしたら別の地域担当にさせられそうだけど絶対に死守したい。
改善点をさっそく取り入れたら売れてるもんなぁ…。

が、その人がまだ若いのにすごすぎるために今まで私が仕事をしてこなかった風な感じになってしまっているのが納得いかんのですよ。
まあ当然売り上げは下げてしまっているので反論は出来ないのですが。
仕事が出来る出来ないの判断はどうしても売上で見るのは仕方がない事。と言われるのも当然なのですが…。
バイトで良いのでそういう責任的な事から離れてのほほーんとコミックを売って行きたい。
バイトで書店へってだけならなんとかなるかもですがコミックもちょっと触らせてほしいってなると探すの厳しそう。
スポンサーサイト

だれか企画してくれないですか?

私は人集める事出来ないのでそういう事出来る人で
本のがんこ堂唐崎店さんorブックランドあきばさん
見学ツアー企画してくれませんかね?

高速使って。
で、私は超ペーパーなので運転出来ないので出来る人で交代して運転してほしいのですが、その代わり私が「往復の高速代を出します」
追記
ガソリン代ももちろん出します。

本当にだれかいないですかね…。

あ、関東(東京に隣接してる県じゃないと集合にきつい?)の人でになりますね。

本当にお疲れ様です。

先日は新文化をくれるというありがたい書店様の所へ行き、まんが王八王子店様へ行ってきました。
どちらもお忙しい中お時間を作っていただき誠にありがとうございます。

もう補充は出来ないので一部棚がスカスカになっているのがとてもさみしく感じました。
無くなってしまうのは仕方がないので周りの残っている書店にがんばってもらうのと通販の受取場所でも言えばこの新刊欲しいんですけどとかその場所で少し新刊案内とかおすすめ案内もしたりするそうなのでこれからも八王子の書店をお願いしたいです。

で、電子の話を聞けたので。
私は電子の仕組みとか全然知らないので驚きの仕組みを知る事が出来ました。
詳しくは話さない方がよさそうなので詳細は避けますが、これから伸びるコンテンツなのに「なんで今のだめな部分の卸の仕組みを電子でも採用するのか?」
すでに衰退と電子の書店を殺しにかかってきてる仕組みにしか思えないのですが。
特に大手の電子書籍サイトを優遇しすぎ。
リアル書店の場合は大手や専門店の方が売ってくれるからそっちに大目にだす。それ以外にも出すけれど減数になる→これは分かる。
電子書籍の場合は大手の電子書籍サイトには販売を許可する。それ以外には許可すらださないor人気タイトルは掛け率が90~100を超える→意味が分からない。

本当に掛け率105%とかって売れた分だけ逆に金を払うのでしょうか?
すごく気になります。

まんが王さんの通販サイトなんかはレビューが絶品すぎてネットなのにリアル書店にいるような発見があるのですが
(後私は普通の漫画は自店で買ってしまうのですがエロ漫画は置けないのでそういうのはまんが王さんで買うのですがまんが王さんの売れ行きランキングのエロ漫画ってほぼ外れないからすごい。単純にエロいから売れてるってのじゃなくてエロでも漫画として面白いのが上位にくるので通販読者の調教がレビューとかから出来てるんだろうなぁ~って感じる)

もし電子だとリアル書店のような出会いがないと読者が考えるのならば逆にリアル書店もリアル電子書店になればいいんじゃないのかな?
現状の楽天koboみたいなリアル書店で書籍と電子を一緒に販売ではなくて、完全に店舗で電子の販売。
今週のおすすめはこれ!!とかこの電子コミック読んだ人今度はこれをDLしよう!!みたいなDL販売を小規模店舗でも出来たら良いなぁと思ったり。

電子の細かい仕組みまではまだまだ私は分からないのですがやはり再販分のコスト削減を書店へのマージンに当てれば少なくとも現状と同等の掛け率でそういうのもやっていけないのかなぁ。

まあ私なんかがリアルでも電子でも今後の書店流通で出来る事なんて何もないので1日でも多くリアル書店でコミックを売っていくしか私には出来ないですね。

書店めぐり報告2

忘れてましたー。一気に出すと読みにくいと思い後で出すつもりで下書き状態にしておいて、本気でそのまま忘れてました。
ある記事で私にとって致命的な間違いを書いてしまったのがあり、消した時に気が付きました。
別に消すような内容じゃないですし、まったく他人には分からない本人だけの問題だったのですが恥ずかしくて…。

というわけで以下続きです。

府中・啓文堂さん
の前にここに行くためにバスの案内をしてくれました書店様ありがとうございます。
とても、とても助かりました。しかしまったく関係ないですが、やっぱり中央線に乗るJKは良いですなぁ。黒髪率に高さに驚く。実家の「中途半端」田舎の駅とは大違いだわ。
後白ハイソ多いですよね~。中央線の書店に務めたい。バスに乗ってきた「男子」小学生も半ズボン白ハイソだったしなっ(私立小学?)
話がそれました。
オデットがPOP(版元製)つけて平積みされてた。
後ここだったっけかな…。艦これ買った人に配ってるブックカバーあるじゃないですか。あれを丸めて売場に買った人持って行ってくださいって置いてあるのはすごい。当店だったら間違いなく勝手に持って行かれる。
ここだったかな…(2度目)記憶があいまいで申し訳ないのですが、ビジネスっぽい売場に行ったんですよ。そうしたらそこに北区赤羽があったんですよ。おーここに置くなんて面白いな~と思ったのですが良く見たらそこはメインの入り口で単にジャンル別ランキングコーナーの一角でランク内ではないんですけどコミックランキングと一緒におすすめされていただけでした。
でも…赤羽はビジネス本読む人とか好きそうとは思った。

聖蹟桜ヶ丘・アニメイトさん
場所がわからぬ…ので前を行くそれっぽいJKの後をつけることに。
以前八王子にてメロンさんの場所が分からずそれっぽい男性に付いて行ったら辿りつけたので今回もその戦法で行きました。迷いました。
まさかショッピングセンターっぽい所の中だったとは…。そして中でも迷いました。文房具売り場が邪魔をしてその奥にあるとは思わなかったですよー。

あれ?何だろうここの陳列、別に特殊じゃないのにすっごい商品手に取りやすい。
最近私がアニメイトいかないからかな?どこだっけかな?アニメメイトじゃないんですけど腐向けの店行った時陳列の仕方ですごいグッズ手に取りにくくて嫌だったんですよね。
明確は理由が分からなくて申し訳ないのですが手に取りやすいっての意識するのは大事ですね。
多分あれもこれも置くってのはしてないのかな?目的買いの人とかだとあれが置いてない~とかになるのかもしれませんが目に付いた商品を手に取って買ってみようかなって考える人はいいのかもしれない。

でも刀剣乱舞に合わせた日本刀コーナーはアニメイトなんですからもっと強化しましょうよ…とは思いました。
しかし里文出版の本を置いている事で当店日本刀コーナーでおすすめしたかったけどタイトル・出版社が分からなくて諦めていた「日本刀ハンドブック」まで辿り付くことが出来ました。
ありがとうございます。白い表紙しか記憶になかったんですよ。
それと残念だったのですが下調べした時(それでも迷った)特設のおすすめコーナーみたいな画像があったのですが、現在はそういうのは無かったです。見たかった。

高幡不動・啓文堂さん
府中店には大変失礼なのですが私はこちらの方が好きです。売場はこちらの方が断然狭いです。
まず、DVDプレイヤーの量が多いですね。映像からの購買意欲ってばかにできないんですよね。うらやましい。
小冊子も含むですが見本が多いのも好印象です。ある書店の人が言っていたのですが、大体コミックは1冊500円くらいとして今の人が中身も分からないのに試しで500円も出すわけがない。
まったくの同意です。だからコミックにシュリンクしない書店は強いんです。万引きさえなければ…。
中にはシュリンクしててもお客様に完全に信頼されていてここの人が推しているなら面白いんだなって買っていく人が多い書店もありますがそれはほんの一部の話だと思います。

何を今売りたいのか?場所や展開から明確なのも良いですね。当店ももっと厳選した方がいいのかなぁ。
私程度の知識でもあれも置きたい!これも置きたい!ってのが多すぎてごちゃごちゃしすぎてるんですよね。
私が見つけられなかっただけかもですが、今回行った店で唯一「魔法少女なら1105号室にいます。」を多摩が舞台とおすすめしている書店でした。さらに毛魂先生の「魔法少女俺」が上の棚に置いてあり、その隣には同著の「そんな目でみてくれ」を繋げていました。ジャンル→ジャンル→著者でつなげるのはやりやすいのでおすすめ。
内容A→似た内容B→A・B好きな人にさらに高レベルな内容Cで繋げるのは難しいです…。

中央線の書店なんかはこういうのは得意でお客様もそういうの求めているという勝手なイメージ持ってますのでこれからもどんどん中央線書店のハードル上げていきます。特に八王子なっ!!

府中さんも高幡不動さんもそうだったのですが。
ナルト72巻在庫少なすぎ!!日販だからか!?
ここちょっと追記なのですが
いまだに72巻重版ないのって新刊申込み出来る書店は最終巻だから大目に頼んでいるし、集英社もそれ見込んでいつもより大目に刷ってる気がするんですよね。だから市場にはあるんですよ。だけど日販帳合で新刊申込みできるのってごく一部の書店の話なので日販帳合は軒並み前の巻の実績で来てるからまったく足りていない印象です。
そういえばのんのんびよりアニメの時の重版も日販帳合の店には一切まかれなかったですな。

若葉台・コーチャンフォーさん
店の話の前にだ。
ここへの道をもっと市?に協力もらえないのでしょうか?
もう暗くなってる所為もあるんでしょうが、まったくどこにあるのか分かりませんよ!!
あんなに大きな施設で若葉台の目玉なんじゃないんですか?快速?は止まらないのに若葉台に呼び込む気があるのか疑問に思います。
はっきり言います。無駄にでかい。そして書店ではない。本を置いているだけの複合施設。
ただ、ここがすごいのはさすがに出版社別ではありますがコミックを「タイトル順に並んでいる」事なんですよね。
あの量をタイトル順で管理するってそうとう大変ですよ。完全に機械管理とか発注専任がいるなら別ですが。
焼けがないので管理はそうとうしっかりしてる気がします。

雑貨もすごい量ですね。なんでもある感じです。
ラーメンの屋台のジオラマを自分で作るのがあったのですが高くて断念。それとパッケージ記載の用意するもの細かすぎ。これを一々その売場に探しにいくのはめんどくさい。店の広さも相なって倍率ドンですよ。私ならこの自作ジオラマ棚の下に用意する物を一緒に置く。
物色しているとジブリコーナーを発見。そこでトトロを発見。大きな口を空けているのがいたのでこれに人参でも加えさせてうちのダンナは野菜バカ。の所に置いたら目立つんじゃ…。と思ったのですが高くてやめました。
近くに小さいトトロがいたのでこれの周りに野菜置くか。で以前載せました写真になりました。

雑貨系は見ているとこれ使ってあの作品推してみようと浮かんでくるので売場みかけたら極力行くようにしています。最強は100円ショップですが。

そして……お客さんいなさすぎじゃないですか!?時間帯が悪かったのかなぁ。6時ちょうどくらいだったのですが。
雑誌の立ち読みはいっぱいいましたけど。
正直経営大丈夫かなって思いました。

今回足にたこが出来ました(初)
中央線の書店周った時が一番歩いたはずなんだけどなぁ。歳か。
実は多摩方面で行きたい所がその後出てきたのですが次回書店巡りがあるのならばもっと近隣攻めてみます。
というわけで。

埼玉県の書店情報お待ちしております。

ほうこく。

では書店巡りの報告でもしますか。
ただ今回批判的になりそうなんですよねー。極力良い事言うようにします。極力。

東京・丸善丸の内本店さん。
これは私のミスですね…。
あるコミックの展開写真を載せているツイッターの人の感じからしてここの人だと思ったんですよ。
そうしたら写真と棚が全然違ってた。
お互いフォローしているのでDM送ってどこの人か聞いてアポとっておけばよかったと後悔。
とりあえず、平台が無いタイプの棚(スラント什器っていうんですっけ?)は良いなぁ。
うちの会長・店長はそのタイプの棚すごい嫌いです。

秋葉原の三幸さんで昼食。
やっぱりここはいいなぁ…。秋葉原で働いている人がうらやましいわ。
帰りは某専門店を通る。ダンジョン飯が飾られていた。
きっと店内にはたくさんあったのでしょう。
ここは乗り物系の同人誌がまとまって置いてあるから見つけやすくて良いのですが今はちょっと個人的な感情で入りにくい。

池袋の武器屋さん。
わかりにくいわっ!!何なんだあの場所。
秋葉原にあったころより分かりやすくなってるって店主言ってたらしいけど秋葉原にあった頃の方が絶対分かりやすかったからっ!!
秋葉原の頃はもっと商品あった気がするんだけどなぁ…。
女性陣が買いに来てるのかな?帰りエレベーターでいかにもな女性たちとすれ違う。

東村山・蔦屋書店さん
駅から歩きました。駅から駅へ歩くのは大嫌いだけど目的地まで歩くのは好き。その間に何か面白い店があると入るので(書店に限らず)住宅ばっかりだったけど。でも帰りはすぐに駅についた感がありました。それは後程。
ディスプレイに力入れてますね~。ただし女性向けだけ。担当分かれてるでしょ。女性の方の人気合入りすぎ。
けっこう他店でもBL棚はそういうのあります。BL読む人って棚の飾りつけとか絶対好き。
しかし…飾りつけは私なんかよりずっと良い。良いんだけど何か腑に落ちない。
その理由はすぐ分かりませんでした。
新刊平台上からぶら下げている三角のポスター貼るスペースは真似しようと思う。あれは良いな。
ハイキューとか棚丸々1本置いてL字プレートを隙間なくハイキューって書いた紙入れてあるのは目立っていいですね。
当店は在庫削減で棚削ったからもう1本すべて一つの作品とか出来ないですけど。

向かいにダイソーがあったので「野菜を探しに」
うちのダンナは野菜バカ。のために100円ショップで野菜(のレプリカ)を探していたんですよ。しかしどこにも無くてここならあるかなーと思って入ったのですが無いんですよ…。
なんで置いてないのかなーって不思議なんですよね。ありそうなものなのにどこに行ってもない。
しかしふと…「おもちゃコーナーにあるんじゃないのかな?」と思いそちらへ行きました所。
ありました!!おもちゃコーナーに!!
え?今までどこ探してたかですか?
「園芸コーナー」ですよ!!
今思えば野菜を作ろうとしている人がなんで偽物の野菜買うんだよ!!って話ですよ。
皆様。野菜のレプリカは園芸コーナーではなくておもちゃコーナーを探すんですよ。

また駅まで帰るのですが道中考えていました。
なんでさっきの蔦屋腑に落ちなかったんだろと。
分かりました。ディスプレイしているタイトルがアニメ化とか話題作とか今普通に売れてるやつだからだ。
でもこれって私が同業者目線で見てるからなんですよね。
普通の読者からしたら今売れているのがばっちり分かるように展開されているってのはやっぱり重要なんじゃないかなって思いましたね。あそこまでやらないですけど。
でもやっぱり今蔦屋書店東村山店がおすすめするコミックはこれ!!てのが見たかったです。

また、また、途中で自転車屋さんがあり、「特選中古車」というのに目が引く。
今では自転車でもこういう中古があるんだーと興味があったのですがここでふと思う。
古本屋(最近いかないですけど)でおすすめコミック!!というのを見ない。
強いて言えば私がしってるのだとまんだらけ秋葉原店くらい。
だったら新刊書店でも「コミック担当者が買った本売りますコーナーとかあっても良い気がする」
そういうのに古物商登録がいるかどうかは今は気にしないとして。
私がだけかもですがここのコミック担当者ってどんな漫画買ってるんだろって興味あるんですよね。
私なんかはコミックを墓まで持っていく気はまったく無いので死んだら周りに配ってほしいくらいに思ってるんですよね。
1冊50円とかでも良い気がするんだよなぁ。
それで色んな作品触れるきっかけになってくれれば漫画読みとして嬉しい事は無い。

そんなことを考えているとすぐに駅に付きました。
一気に載せると長くなるので続きは後程。
プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。