スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁこれだったか

不明だったBL思いだしました。

IMGP3321.jpg
神田猫はらぺこうさぎと恋するオオカミです。

そしてこれをオススメしようかと思ったのですがあまりにもあるBLコミックがインパクトありすぎて
そっちをオススメしたくなってしまいました。

IMGP3322.jpg
竹書房麗人コミックス
内田カヲル 若様隠密帖
内容説明よりもまずこれを言いたい。
若様とそれを守る忍者の話ではなく
右は下忍で左のがっつり忍者スタイルの方が若様です。

下忍の「太助」は普段町に草(スパイみたいなもの)として暮らしていた。
そこへ忍びの里の若様が押しかけてきたのだった。
忍術・体術はものすごいが世間知らずのため出来もしない家事を行う若様。
そんな若様が愛おしい太助とのNINJA LOVEストーリー。

帯に身分違いのカップルとか書いてありますが、若様の方に目がいってそんな設定どうでもよくなります。
もう一度いいます。
IMGP3323.jpg
忍者スタイルの方が若様です!!
この若様が面白すぎる。
最初は何も出来ない自分に情けをかけているだけだと思っていた太助は好きな子が出来たと嘘をつくのですが。
IMGP3325.jpg
TVを壊し、窓を破壊し
(と最初書いたんですが別に窓は破壊してませんでした)
IMGP3328.jpg
相変わらずスゴイ水蜘蛛
その後は愛人で良いと太助に迫り、両思いだと知った二人は愛し合います。
載せないですが本番シーンでは若様網シャツ状態なのでものすごく笑えます。

他に若様の名シーン
IMGP3329.jpg
移動は車の上。
ちなみにトラックの運転手も忍者です。

IMGP3330.jpg
顔が見えなければいいのだ。
私が生まれる前の漫画で永井豪のけっこう仮面というのがありまして、
それのキャッチフレーズが顔かくしてあそこ丸見えでした。
忍者というのは顔が命なんですね。

生まれる前なのになぜそれを知っているのか?
実家には古い漫画がたくさんあるのです。
それを捨てなくてたまらない母親の説得が大変です。
今掲載禁止になっているこち亀の
天皇陛下バンザーイの回が載っている巻とかあるので捨てられたら本当泣く。
現在これは禁止になった後に重版になったやつには別の話が差し替えられています。

どうでもいい話ですが
竹書房のBLを良く推してきたので配本増えすぎーーー。
推すのは大抵可愛い絵なのではっきり言って内田カヲル当店だとそんなに売れません!!
…がんばろう。
スポンサーサイト

新しいバイク漫画連載開始

2日続けてお客様とバイク話してしまいました。
(別々の御方)

本日売りの月刊アフタヌーン3月号にて

芦奈野ひとし新作コトノバドライブ
が開始されました。
IMGP3302.jpg
古いバイクが好きな少女「すーちゃん」(フルネームはまだ不明)
の見慣れた風景が時折みせる不思議な空間を表現した漫画です。

待望の新しいバイク漫画なのですが、この方は芸術性の強い漫画家なので
IMGP3303.jpg
風景の表現が完全に玄人向けすぎるーーー
私はもっと普通なバイク漫画が正直見たいとです…。
でもこの方の漫画は本当に面白いのでバイク関係無く楽しみであります。

最近のバイク漫画だと
バイクとライダーの関係を描いたのはRIDEXとマイフェイバリットバイク(新刊出る気配ないですが)で
バイク好きの日常を描いたのはばくおんとげんつきで
もう十分なのでそろそろだれか
バトル物描いてくれませんかっ!!

後一番見てみたいのは整備がメインの作品。

乙女戦争をちゃんとオススメしてみる

24日発売のハル×キヨ2巻予約したいんですけど
という問い合わせがあり、もう配本数確定している段階なので取次へ確認。

配本は1冊です。

…え?オススメで面でだして1巻売ったはずなんだけど…
もしかしてと思い売上データ確認。
1巻初回配本1冊1ヵ月の販売数1冊。

あぁ…やっぱりかぁ…。発売1ヶ月後に販売した物は次巻の配本に考慮されないんですよね…。
この配本のしくみなんとかならないだろうか。

オススメです。
簡単な文だけだったので今度はちゃんと。
IMGP3288.jpg
双葉社月刊アクションコミックス
大西巷一 乙女戦争
中世ヨーロッパ。
時はフス派とカトリック派が争いフス戦争が勃発していた時代。
ボヘミア王国の小さな村に住んでいた「シャールカ」はカトリック派の騎士団に襲われ
犯され、村で唯一生き残った少女。
当てもなく彷徨っていた所をフス派の傭兵団に拾われる。
そこで戦いを学び戦士として生きることを選ぶが…。

私は日本史すら詳しくないので西洋史はさらに詳しくないのですが
フス戦争というのは本当にあった出来事のようです。
簡単にいうと
フスという人が教会の腐敗を訴える→異端者として処刑される→フス様は間違っていない!!→よろしいならば戦争だ
です。

この漫画。1巻から本当に悲惨な展開をぷんぷんさせる良い漫画ですね。
ときおり見せる女の子達のキャッキャウフフシーンがさらにそれを際立たせます。

カトリック派がいわゆる悪側として描かれるわけですが
シャールカのようなカトリック派に恨みを持つ少女に武器を与え戦士へ導いた
傭兵隊長「ヤン・ジシュカ」こいつが裏がありすぎ。というかどう見ても悪人顔。

IMGP3289.jpg
ヤンはシャールカに何かを感じピーシュチャラと呼ばれる小銃を渡します。
ちなみにこの銃は「カレル」という武器職人の少年が作った物でそのカレル。
シャールカと「1話で」ほぼ恋人同士になるのですが「殺されます」「一話で」

その後シャールカ実際にこの銃で人を殺します。
そして人を殺した事に苦しみます。
そして苦しむを救ってくれた神父「ミクラーシュ」彼は元傭兵でヤンのかつての仲間だった。
誰からも信頼されていた彼だがヤンの少女を作ったたくらみを問いただすとヤンに殺されます。
そしてヤンはミクラーシュになりすまし。
IMGP3290.jpg
シャールカを神が遣わした戦いの天使と祭り上げ、戦いに否定的だった村人を戦士へといざないます。
ここからが本当の物語が始まります。

シャールカにはどこかカリスマ性があり村人はどんどんシャールカに惹かれていきます。
IMGP3291.jpg
ヤンもその期待以上の出来によからぬ事を考えている顔になっています。
同じ年代・同じ境遇の少女を率いて戦うシャールカにどのような出来事が起こるのか…。

読み終わって思った事。
西洋の暴力が横行する時代にカリスマ性のある子供が同じ年代の子供率いて戦う、それを操り裏で画策する者、そしてその果てにはきっと悲惨な結末が迎えているようなストーリー…
インノサン少年十字軍じゃんっ!!
あれもけっこうひどいですよね。
まあ元々あれは歴史上最後奴隷船に売られるわけですが。

こ・こえーーー

以前面白そうだと言ったシュガーウォール読んで良かったので。

シュガーといえば
シュガーソルジャーここ数日で聞かれすぎ。
いつも棚1ストック1で回せるのになんでですか?
お客様に聞いても分かりませんでした。

オススメです。
IMGP3282.jpg
徳間書店リュウコミックス
ninikumi シュガーウォール

両親も死に、姉も死んでしまい孤独になってしまった高校生「柚原」
そんな中隣の家に住んでいた幼なじみの女の子「黄路」に出会う。
柚原が一人になってしまった事をしった黄路は色々と世話を焼くようになる。
しかし黄路の世話に感謝しつつもどこか引っかかる柚原。
それはどうしても思い出せない子供の頃の記憶が関係しているようだった…。

この表紙、帯からしてちょっと切ない恋愛物なんだろうなーなんて見てたら…
全然違うじゃないかーーーむしろホラーだよっ!!
黄路怖すぎ・マジで怖い。ヤンデレじゃないんだけどそれに近い怖さがあるよ。

最初わざわざお弁当と作って来る黄路の絵がすごい可愛いわけですが
IMGP3284.jpg
こんな感じの甘酸っぱい展開をほんとに期待したんですよ私は。
その後お弁当を食べた事を言うわけですが
IMGP3285.jpg
あれ…なんかちょっとおかしくないかい?
ちなみに柚原は「毒なんか入ってないよ」をなぜか冗談に思えなかったと感じていました。
IMGP3286.jpg
黄路になんで引っ越したか聞くと
IMGP3287.jpg
この表情なわけですよーーー。
あ・これはただの恋愛漫画じゃないなと分かりました。

その後も色々と世話をやく黄路ですが柚原の前だと笑顔なんですが
一人の時が本当に恐ろしい顔します。
1巻終盤の外で食べてきた柚原に対してそれを無理やり吐かせるあたりはいわゆるヤンデレ感がすごい。
言動から黄路は柚原に復讐している気もします。
1話で父親を柚原に殺されたという感じのセリフがあります。
しかしそれがどのような形でなのかがまだ分からないので気になります。

ともあれ完全にただの恋愛漫画ではなさそうです。

こういう時は大抵、表紙と帯にだまされないでっ!!
ゾクゾクする怖さのホラー要素ありますっ!!
とか書いて出します。

あれ?みもりのほっぺやんわりになった?と思ったらそうでもなかった

オススメの前に
ちょっとコメントいただいたのでそれについて。
前に雨隠ギド氏の甘々と稲妻の時初の一般漫画とか書いた件についてだと思うのですが
BL描く前にウィングスで出してますよーという内容いただきました。

ほんとだーーーーー。
実に申し訳ないです。

2008年に発売してるんですね…。
ドラゴン騎士団が2007年終了でその後ウィングス読まなくなったのでちょうど終了と連載が
かぶったあたりなので知らなかったという言い訳をしておきます。
ファンタズムか…表紙良いなぁ。情報ありがとうございます。今後買ってみます。

さらに関係ない話ですが
なぜか今日妖怪ウォッチ2巻の限定版が再販扱いで入荷しました。
まったく重版情報なかったのになぜか分かりません。
現在超希少本ですので買えなかった方は書店に問い合わせしてください。
ちなみに当店1巻は大量にあります。
全然入ってこないから商談会の時にすごい頼んだのと、保険で取次にすごい頼んだのが
すごい数なのですっ!!
今ブームになってラッキーでした。返品しようか迷ってたので。
でも2巻通常版なしっ!!

オススメです。
IMGP3280.jpg

秋田書店プリンセスコミックス
原作:高橋葉介 漫画:みもり 押入れの少年

両親が行方不明となり祖母の家に住む事になった「みこと」
祖母の元へ向かう途中で出会った少年サトルは空を飛んだり大きくなったり
する不思議な存在だった。
自分以外には見えないサトルの秘密は祖母の家の押入れが関係していた。
妖かしが見える少女の奇妙な出来事。

みもりの絵は本当に妖怪系漫画に合うなぁ。
高橋葉介原作なので話に好みが相当分かれそうではありますが、
実にみもり絵がマッチしているので失礼な話ですが私は高橋葉介絵より好きです。

こういう可愛い系じゃない絵(いやみもり絵可愛いんですけど)やストーリーだと中のここが良いっていう見所が難しいので写真が撮りにくい…
けっしてワンシーンでここおもしれーというより全部読み終わってあぁこれ面白いなぁという感じなので。
この前オススメしたクジラの子らは砂上に歌うもそんな感じだったので中撮れなかった。
というか秋田書店の少女漫画って全体のストーリーがしっかりしているので全部終わって読み終わると
すごい面白いんですよね。
(ただし王家の紋章はたとえ完結したとしても除く)

しかしみもりの特徴的だったほっぺの描き方何かやんわりになりましたな。
とか書いてそういえば地獄堂霊界通信ってどうだったっけと思い見てみたら
同じでむしろ地獄堂の時点でやんわりになってました。

たしかひぐらしとアオハルッの時はもっと特徴的でなんか猫のひげっぽい線が多かったと思うんですよっ!!
しかしひぐらしは持ってないのとアオハルッはどこいったか分からないので確認出来ず。
違いを載せようかと思ったんですが。

間違った物を参考にしたら本気になっちゃった

うむぅ 今回のアニメは私の予想とは違う動きをしてしております。
そもそも当たった事ないですけど。
妹ちょといなりの重版をお待ちしております。

これはそもそもセット数減数でしたから…。

意外だったのがノラガミの売れ行き。
売れすぎ。もっと入れておけばよかった…。
後強いて言うならお姉ちゃんが来たが中々好調。
失礼な話ですが竹書房の5分アニメで売れるとは思わなかった。

本日同業と思われる集団が私の休憩中に来ていたとのバイトさんからの情報。

さすがに近隣に新店をだすための偵察だとちょっとあれですが
もし仮に同業なら
遠慮なく声かけてくださいっ!!
声かけてくれなかったのは「この店は話聞くまでもないな」と思われたという
可能性も御座いますので日々精進してまいります。

本当に近隣に新店出す方でも声かけてほしいです。
とりあえず…ここでコミック売るの大変だぞっ!!というのを言いたい。
前の店ここの人口半分くらいなのに倍売ってたからなぁ…。

長くなりましたがオススメですーーー。
久々のBLです。

IMGP3268.jpg
竹書房Qpaコミックス
さかきツイ 弟仕掛けのハニートラップ
母の再婚で義理の兄弟ができた「つかさ」
しかしつかさにとって今更兄弟なんて欲しくはなくただうっとおしい存在だった。
だがこの義理の兄弟は学校の都合で東京にそのまま住む事になり、
かねてより考えていた「ド田舎脱出計画」のため、つかさは無理やり東京へ行く事に。
しかも本物の弟より可愛がらせて居座ろうと計画。
色々な手で長男誠一に迫る内につかさの心にある変化がおとずれる。

ショタ属性満載の短編集です。
他にも
行きつけの喫茶店で出会ったちょっとわけあり少年(?)とその少年に惚れて無理に雇ってもらった青年の話。
勝手にライバル視してちょっかい出すうちに本気になっちゃった同級生の話。
子供の頃の良い間違いが原因で結ばれる幼なじみのお話。
があります。
幼なじみの話以外は外見ショタです。

誠一に取り入るためにありえない物を参考にしてしまいそれを実行した結果
本気で誠一の事を好きになってしまったつかさが可愛すぎる。
IMGP3269.jpg
初めは田舎に戻されたくない一心で
IMGP3270.jpg
可愛い弟ヅラをしてます。
しかしそれでも本当の弟に敵わないと感じたつかさは本屋で見つけたある本を参考にします。

IMGP3271.jpg
!?
IMGP3272.jpg
こ・これだ!!
つかさくん東京はおそろしいですね。

こうしてこの本を参考にしてアイテム等を抱えて誠一に夜這いにいきます。
その描写はまああれなんで載せないですがやることやった後のつかさ。
IMGP3273.jpg
おちました。
結局おとすつもりがおとさてれてしまったんですね。
その後は誠一の事考えると熱くなるつかさの苦悩が描かれています。
こちら表題作は3篇+書き下ろし番外編になります。

他にもヤンジャン?の群青戦記が個人的には好き。
言ってしまえば漂流教室の戦国時代版ですがこういうのだとどうしても
襲われる女子という展開を期待してしまいます。
大好物でございます。
でもハイスクールオブザデッドはあまり好みじゃないのはなぜだろう?

別に悪口じゃないよ

徳間書店リュウコミックス新刊の
シュガーウォール
が面白そう。
まだ読んでないのであくまで面白そう。

ようやく本日ふらいんぐうぃっちが再入荷いたしました。

安心しました。
発売日に追加出してそれが入っていたので重版分いらないかー何て思っており

「くまみこ」と並売して

のんのんびよりはアニメ終わるけどこの東北田舎漫画があるからさびしくないのん!!

とか書いてだそうと思ってたけどその時忙しくて出来なくて放置。
ようやく時間とれたのでやろうと思ったらふらいんぐうぃっち無くなっていた。
あわてて重版の注文出しました。

今当初の予定通り
のんのん→くまみこ→ふらいんぐうぃっちの田舎が舞台で繋げるか
ウィッチクラフトワークス「魔女繋がり」→ふらいんぐうぃっち「田舎繋がり」→くまみこ
にするか迷ってるという事を書いていたら
ウィッチクラフトワークス→ふらいんぐうぃっち→くまみこ→のんのんびより
   魔女          魔女・田舎     田舎     田舎
の並びで良いじゃんって思いました。

さて本題。
スクエニのブログが12月24日で止まっています。

黒執事好評なので緊急重版しましたっ!!
という内容の更新を心よりお待ち申し上げます。


うーん映画化セット断るんじゃなかったなぁ。
だって実写ですよ?剛力ですよ?
売れると思わないじゃない…
私としては再放送効果だと思いたい。
セット受注の時映画に合わせて再放送しますとか教えてくれてれば出していたのになぁ。

これだけじゃなくて最近MXでは再放送多いのですが出版社は再放送に関して
何も情報くれないのはちょっと困る。

再放送じゃないですがこの前の新ローゼンの時のように放送からだいぶ時が経ってからの新作及び再放送は
その層の新たな(当時はまだ小さくてその手の作品には興味の無かった)視聴者がいるので
かつて人気のあったやつを再放送する時は知りたい。

やっぱ妹は素直な方が良いよねっ!!

妹ちょのアニメの描写がえろすぎる。
マンガだとそんな感じなかったのですが声が入るとやばい。
とらぶるのようにOVA(今はOADっていうのか?)でやりなさい。

本題の前にすみません。アクセス数増やさないで下さいっ!!。
普段1日18人前後で主にコミック担当者にオススメしている内容なので
いきなり増えるとまた変な事書いて晒されてる気がして不安になり書かなくなります。
(まあだったら書くなって話ですが)
でも最近艦これや京アニの時みたいに変な事書いてないですよね?
これが届かねーんだよっ!!こらぁ!!って話はしましたけどー。


あれですか?乙女戦争が戦火好きにオススメって書いたら戦火スレで晒されましたか?
忙しくなってからバイクスレしか見なくなったのでどうかは分かりませんがどなたか
どこから来たのか教えてほしい。

出版社の愚痴頻繁に言ってるのであまり色んな人の目に触れるようになってしまうと
バレた時が恐ろしいです…。
言われない限り止めないと思いますけど。

オススメです。
IMGP3260.jpg
小学館ゲッサンコミックス
山本崇一朗ふだつきのキョ-コちゃん
超シスコンと噂されている不良(と周りが思ってる)札月ケンジ。
彼には超可愛い妹キョーコがいた。
常にキョーコの言動を気にして付きまとうケンジだがそれにはシスコンではなく理由があったのだ。
何とキョーコはキョンシーで血を吸わないと生きていけないのだ。
そして普段は凶暴な妹なのに身につけているリボンがとれてしまうと内に秘めた超お兄ちゃんラブの感情が
表にでてしまうのです。
そんな妹の秘密を守る兄とそんな兄を表面は邪魔と思いつつ本当は素直な妹のコメディ。

ぜひとも見本を出して下さい。
この表紙だと中の面白さが分かりません。

普段はツンツンすぎるのにリボンがはずれたキョーコがお兄ちゃん大好きすぎて可愛すぎる。
完全に人格が変わるという物でなくあくまでリボンを付けてる時は素直になれないだけで本当は
兄にこんな体質の自分に迷惑をかけている事とそんな自分をいつも気にしてくれている事を感謝している
のがすごく良い。しかもリボン外れている時の記憶もばっちりあるのでつけ直した直後の反応に悶える。

そんなキョーコの可愛い所。
IMGP3261.jpg
お前の裸なんて見たくねえよ!!

IMGP3262.jpg
見たくねえはちょっと心外だよ!!

キョーコは学校のアイドル的な存在でケンジを倒すとキョーコと付き合えるという噂が立っており
連日ケンジには挑戦状が届いていました。
キョーコにそれは黙っていたのですがいつのまにかバレており、キョーコはケンジに黙って代わりに挑戦状を受ける事に。
それに気が付いたケンジはキョーコにそんな事した理由を問いただします。
IMGP3263.jpg
お前もしかしてオレのこと…心ぱ…IMGP3264.jpg
違うようです。

そんなこんなで挑戦状の件は解決、さあ帰ろうとした瞬間ケンジがこけてリボンをつかんではずしてしまうと
IMGP3265.jpg
本当は心配してたんだよーーーー

可愛いですなぁ。
もう一度お願い致しますがぜひとも見本をつけて陳列をお願い致します。

ところでこちら「ツンデレ」漫画と言われているようなのでツンデレの話を。
でもこれ前にも言った気がするな。
現在ツンデレと言われているのは
本当は相手の事が好きだけど素直になれなくてツンツンしてしまう。
というのがツンデレとされていますが、本当のツンデレというか最初のツンデレはこれじゃなかったんです。

作中の最初は本気で相手の事が嫌いで恋愛感情の無いツンツン状態なのですが
何かのきっかけで相手を好きになり、好きになったらもうとまらないデレデレ状態になるのが
ツンデレの初めです。

あれと同じですね。
朱肉のいらない印鑑(浸透印)をシャチハタという事と!!
いつのまにか後から周りが良い出したらそれが一般化してしまうという事です。
この日本にシャチハタというメーカーはありますがシャチハタという名前の商品は存在しませんですよ

シャチハタが出している浸透印はエックススタンパー・三菱のはネーム9等という風にちゃんと商品名あるのですよ。

なのでシャチハタありますか?という問い合わせに対し文房具店員は内心笑っているんじゃないかと私は思っているので
シャチハタありますか?という聞き方は絶対しない。

実はそれが言いたかった。

ナウシカ的な世界観の砂漠戦記

結局12月のコミックスを紹介する事に。

秋田書店ボニータコミックス
梅田阿比 クジラの子らは砂上に歌う
IMGP3258.jpg
砂がすべてを覆い尽くす世界。
その砂の海に浮かぶ漂泊船で暮らす人々がいた。
彼らには不思議な力があるが短命でありそれが運命だと受け入れるのが当たり前であった。
漂泊船を泥クジラと呼びそこで一生を終える彼らにとってそこがすべての世界。
それでも幸せの日々が続いていた。
しかし…
「外」の住人と出会った事で彼らには思いもよらない悲劇の運命がおとずれる。

ナウシカ的なのは砂漠というよりも建造物のデザインがジブリっぽい。
少年少女がメインの話なのですが最初は短命の種族の為すぐの別れに泣いたりはするものの日々笑って過ごしており、とても幸せな生活だったのですが、突如外の世界の住人が襲ってくると幸せな日々が一気に急変して超シリアスに変わります。しかもそれが1巻終盤なので泥クジラの謎を含ませつつ一切明かされないので続きが気になります。
大人がどんどん殺されていくのでおそらく2巻からは帯の通り子ども中心のメインストーリーが展開されそう。

忙しいのでとりあえずタイトルだけー

本日もオススメ2本出したかったのですが
予想外の仕事があって全く終わっていません。

なのでとりあえずタイトルだけ失礼します。

新潮社バンチコミックス 
牧田理恵  殿しゃん!~立花宗茂上方滞在記~
「ちちごくさ」とか「ちちとこ」あたりが強い店にオススメ。
しっかしちちとこはオススメで出したいんですけどーって言っていまだに入荷ねーなっ!!

双葉社月刊アクションコミックス
大西巷一 乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ
狼の口とかストラヴァガンツァに強い店にオススメ。
ただ、古屋兎丸のインノサン少年十字軍に近い。あれの少女部隊な感じ。
かなり裏がありそうなのでけっこう悲惨な展開が起こりそう。村娘とか女兵士が敵兵にひどい事される
戦火物が好きな人にオススメ。一応史実を元にしているらしい。巻末に解説あり。

変態と可愛いの

コミック紹介本日は2本立てです。

講談社 ITANコミックス
南国ばなな 幽霊な彼女と心霊な僕
IMGP3251.jpg
霊感0だけど心霊現象好きの青年元二(げんじ)は念願のいわくつき物件に住む事が出来た。
これで憧れの心霊写真が撮れると待ちかまえていた元二の前に黒猫が…。
その時シャッターを切ると幽霊な彼女が写し出された。
狂ったように喜ぶ元二に怒りポルターガイストで対抗する彼女。
そんなやり取りが続く内二人の距離は縮まって…いくのだろうか?

変態版のぼさんとかのじょです。
最初はただ心霊写真が撮りたかっただけなのに幽霊な彼女に接する内どんどん好きになっていく元二が変態すぎる。
IMGP3252.jpg
このマンガの良い所は彼女が見た目「可愛くない」幽霊なのに言動が可愛すぎる所。
最初は霊感0のため写真越しでしか見る事ができなかったのですが霊感を与えられ彼女を直接みたり触ったり出来るようになるのが本番です。
触れるようになると
IMGP3253.jpg
元二の変態度がやばいことになり完全に彼女はもてあそばれていきます。
そのため元二を遠ざけようとするのですが結局助けてしまったり、嫉妬(かどうかはっきり分かる描写はないのですが)したり可愛いです。

さてこちら当店で推したくても本日発売ですでに講談社在庫なし。当店の入荷は1冊です。
販売部に相談したのですがすでに販売部持ちの分は行き先が決まっているようで用意していただけませんでした。
ある程度でも積める配本があったお店はぜひともPOP1枚でも良いのでオススメしてください。

次です。
ようやく追加が入荷したので。
12月6日発売なのでもう1ヵ月経ってしまったのですね…当店桑原草太の配本少ないのちょっとおかしいですわ。
というわけで
講談社 ARIAコミックス
桑原草太 はにらび
IMGP3254.jpg
親が仕事で留守がちの女の子
上司に叱られる毎日の新入社員
一人暮らしに疲れた大学生
寂しい人に幸せを届けるうさぎ達の物語。
他にも好きな人が出来たけどうさぎな自分がバレないか不安な女の子
うさぎなウェイターがいるカフェ
といった短編集。

かわいすぎだわーーーーー。
ほんと桑原草太の女の子って可愛いですよね。
すっごいほっぺたふにふにしたくなる魅力があります。

一番好きな子が新入社員の話にでてくる子
IMGP3255.jpg
ふわふわしてるわー。
新入社員の小枝(さえだ、こえだと良く呼ばれる)は公園で出会ったこの女の子に懐かれる。
なんとうらやま。
この漫画ただの擬人化というわけではなく最初の3篇はその話の主人公には一時的に人間にみえるだけで
心が癒されるとちゃんとしたうさぎに戻ってしまう所が良い。
さびしくもあるのですがだからこそ実際の動物と言うのは飼い主を支えてくれているんだなぁというのが感じられます。

後のお話は完全なうさぎ擬人化してます。

ちょっとうさぎ豆知識。
子どもを産んだ時は人間の見えない所にうさぎを隔離しないとストレスで子どもを食べてしまいます。
あれはかなり恐怖ですよ。
産んだ事にすぐ気がつかないとうさぎの周りが血だらけになってるの何度見たことか…。

後けっこう脱走する。
まさに脱兎ってねっ!!

バガタウェイ10巻2月10ですよー

私が新刊でるの待っているコミックスNO.1

バガタウェイ10巻2月10日発売ですっ!!

ちなみにNO.2はボールルームへようこそです。

バガタウェイは毎回ワングーとかの独自の特典が良いんですよね。
あれ特典代とか店持ちで作成している物なのでしょうか?
そうでなければ当店にも欲しい。

私ほどバガタウェイを愛している書店員もいまい。
と思っています。

これに関しては本当にアニメ化してほしい。
このまま埋もれるにはあまりにも惜しすぎる漫画。
ちゃんと作ってくれればARIAに次ぐマッグガーデンのヒット作になる気がするんだけどなぁ。

2月にでるこれ推そうず

あけましたですぞーーーー。(もう3日ですけど)

本年もよろしくお願い致します。
特に各コミックご担当者様。時間出来たら「突然」訪問いたします。

出版社は…まあうん、日ごろご協力いただいている方には年賀状出させていただきました。

コミック紹介がだいぶご無沙汰なのですが今更12月の上旬にでたやつやってもなぁ
という思いがあるので、たまにはまだコミックス化していない漫画でも紹介。

たしか2月たしか2月(違ってたらごめんなさい)に発売されます。

モーニングツーにて連載
藤沢カミヤねこのこはな
IMGP3241.jpg
ちなみに当店は以前モーニングツー応援店というのに入らせていただいたのですが
その開始と同時にモーニングツーの配本を取次に切られたため、そんな状態の店が応援店なんぞおこがましいという事で自主的に応援店から外させていただきました。

SF小説家「菊池映」は飼い猫の「こはな」と共にアパート暮らしを始めます。
そんな「二人」のほのぼのライフ。

さて…このカラー扉でおかしな点はないだろうか?
左の男性が主人公菊池映というのは分かる。という事は右の猫耳幼女がこはなである。
このこはな読者には擬人化に見てるだけで作中の人には普通の猫に見える…というわけではなく
IMGP3243.jpg
普通に会話してきます。
かわいいっ!!セーラー服かわいい!!

さてさてここだけでこはなが可愛いと言う事がわかるので別のオススメポイント。
これは単行本でもそのまま載せてくれるのかなぁ?
あらすじや人物紹介の描き方がすごい私好みなのです。
IMGP3244.jpg
次々回のあらすじ
前回のあらすじではありません。第一話ですので。
次回ではなく次々回にするのが良いっ!!
IMGP3245.jpg
ピザ回です。
なのでこれは分かる。で、つぎのページ。
IMGP3246.jpg
さおだけやも応援します!!
こうかぶせてくるの本当に面白くてすき。
ちなみに私はさおだけやが嫌いです。
IMGP3249.jpg
またピザにちなんでメジャーリーガーの豆知識を…
ピザ関係ねえよこれっ!!
他にも今回の世界史というのが次のページにあり、ピザちんとかいう名前の帝国があっただの
激アラビアータぷんぷん丸というこれはちょっとピザに関係ある話があったりと
コマ外がすごい面白い。

ぜひともこちらねこのこはなを応援お願い致します。
ちなみにこはなの人物紹介。
IMGP3247.jpg
猫なので二足歩行。
うん、猫が二本足で立つと本当に可愛いですよね。
実家の猫は私が近付くと逃げます。
すぐクンカクンカするので。私がっ!!
プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。