スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟の夫が話題らしい

(追記あります)
いけないこのままで私が出版社に文句を言っているクズ野郎になってしまう。
間違ってないけど。

というわけで詳しくは(大抵詳しくないですが)後日やりますがコミック紹介。
CIMG0864.jpg
双葉社
田亀源五郎
弟の夫

弟のという事は弟は嫁側だったわけですね。
ある日亡くなった弟と結婚したというカナダ人マイクがやってきて一緒に暮らすお話です。
主人公弥一には一人娘がいるので「男同士の結婚」「親族にゲイがいた」という問題に接する一般家庭を描いています。

これが純粋なBLだとえ?男同士で結婚なんて普通じゃんで終わるのですが一般紙でやってるのでそうなりません。
たとえBL界では超有名な田亀先生でもそうなりません。

ここから追記
ちなみに結婚ならまだしもBL漫画界では男性でも妊娠できる技術が確立された世界で男同士の結婚・妊娠・出産を描いた紙屋メモ先生の「はらませないで」
タイトルが一切思い出せないのですが、魔王に見初められた魔法少女(♂)が俺は男だと拒否しても「男でも妊娠させる方法なんていくらでもあるんだぜ」と最終的には本当に子供を産んでしまう漫画があります。
後者には兄大好きな弟が魔王にさらわれた兄を助けるために魔界へ乗り込んだ時に対峙する使い魔とのやり取りがきゅんきゅんします(あ、こんなこと書いてるのおっさんです)
残念なのはその二人のやり取りがその後まったくないことですね。外伝を書いてください。
ここまで追記。

というかですよ。帯にゲイアートの巨匠と書かれている通りBL界とは正直別の世界に生きてる人なんですよね。
間違いなく赤〇様~とか黄〇きゅん~とか言ってる層の人はこの人の絵は受け付けないでしょう。

芸術として見れるから発売3日で重版とかの反響なんじゃないかと。
しかしこういう判断は双葉社本当に早いですね。
足りないのが事前に分かってるのにあえて刷り部数を少なくするどっかのマリオがAボタンでする行為の所とは大違いです。

実際あきらかにノンケの女性の方が買われていたので聞いてみました。
なぜこの漫画をレジに持ってきたのかを。面ではなく差しになってたのに。

何か面白そうだったので。ほら何かこういう男同士って流行ってるんんでしょ。

明確な答えは出ませんでしたがこれが普段私がもうえろえろすぎて見本読むの注意してね~とかはぁはぁこんな男の子だったらノンケでも好きになるわとかPOPに書いてるような男同士の漫画では手をとらないですよ。

近いうちに中身の見所をちゃんとやりたいです(やるとはいってない)
スポンサーサイト

物手元にないのでタイトルだけ

本日発売(午後便がある書店は昨日入荷かな)
茜新社の部長はオネエ何気におすすめです。

試し読みはないのかな?
とりあえず登録されている内容紹介をコピペ

外資系一流企業の敏腕部長、ファルネイル・ヴィンセント。
彼には誰にも言えない◯◯◯という秘密がある。
ちょっかいを出してくるワンコ系部下のダントや
◯◯◯に理解のある鳥のジョージも巻き込んで、
恋や仕事、そして自身のアイデンティティとどう向き合うのか…!?
ケモナー必携の獣人+スーツ+メンズラブコメディ(おそらく)本邦初公開!!!

特別描きおろし「恋は薔薇のフレグランス」「After Story」収録。

という物です。
擬人化物ですが動物も生きていくには中々周りの事も考えて大変ということで。

部長はオネエ→アフリカのサラリーマン→本当の意味で動物は生きることが大変な事を描いた擬人化漫画ヤスミーン
という並びは平凡すぎですかね。

ヤスミーンは連載ぺースが遅いからか売り方に困るのですが引き込まれますよね。
当店では動きめっさ鈍いんですが!!
どこまで1巻を見本見せるかってのが難しいんですよね。ここからが面白いんじゃーってとこまでやっちゃうとほぼ1巻丸々なんですよね。
知らない方はこちらの試し読みをどうぞ。
http://www.s-manga.net/book/978-4-08-890116-9.html
2巻出た時に1巻丸々見本はやりたいので2巻はよはよ。

あ~すごい面白そう

塩田先生と雨井ちゃん
がすっごい面白そう!!

そうというのはまだ読んでいないから。
存在を知らなかったため(配本ないし)本日注文したら6月中旬出来との事。

ネットで読めるのですがやっぱ本で読みたいですね。

表紙から恋は雨上がりのようにのような印象を受けますね。
うーん読みたい。こういう表紙好き。
塩jpg

これは惜しいなぁ

おすすめ。というわけではないのですが読んでちょっと惜しかったなぁと思った漫画がありました。

CIMG0783.jpg
ふゅーじょんぷろだくと
ナリ
ヤングコーンの王子様

ジャンルはBLになります。
小さい頃から自炊をしてきたため料理の腕は抜群な貧乏学生が主人公。
学費と生活費を稼ぐためにアルバイトを始める。
調理師免許不要で1回5万円である人たちに料理を教える仕事をやる事になったがその職場はヤクザであった。

内容はそのヤクザの若頭と主人公の話です。
この二人がにゃんにゃんという話なので相方がヤクザという立場から抗争相手に主人公がさらわれてあんな事とかされちゃいます。
BL展開だけでもかなり面白いのですが何が惜しいかと言いますと。

アルバイト中のヤクザに教える料理シーンが面白くてむしろそれがメインだったら良かったんですよ。

あれです。
パパと親父のウチご飯の料理教室的な事をやればよかったんです。
その過程で若とも親密になっていけばよかったんですが(からみなしで)
けっこうギャグっぽくて良いのに後ろになるとかなりエロ度が高くなるので(最初はそういう感じの漫画に見えない)BLだとどっちかに統一した方が良い気がするんですよね。

もちろんアルバイトシーンが若と出会うだけ程度の扱いならいいのですが、しっかり描かれててその中でヤクザ達に信頼されていったりとかこのヤクザども可愛いんだけどって思っちゃう重要な場面なので尚更後ろのがっつりBLはギャップがありすぎるんですよね。

まあでも面白いですね。やっぱりおすすめです。

文だけでもおすすめでも

文だけで申し訳ないですが。
本日は彼女の感触とかニヤニヤできるラブコメ、育てち魔おう!とかニヤニヤできるギャグ。
(サマーソルトターンは月マガで読んでないので後で買ってみる。というか基本月マガは読まない。理由はボールルームの続きはコミックスで読みたいから)
と講談社少年勢がかなり豊作なのですがその中でもぴか一なのが

CIMG0759.jpg
原作/木口糧 漫画/若松卓宏
盤上のポラリス
(これも月マガですが)

「勇者になって冒険がしたい」
そう夢みる小学5年生椿一兵。
でもその冒険が何がか見いだせない。そしてある日その捨てきれぬ夢を追うきっかけが現れた。
病弱な転校生の少女氷見崎ひめ。
病弱があるがため中々学校になじめなかったが一兵のおかげで輪に入る事ができ、二人とも楽しい日々をおくる。
しかし時折ひめは一人で何かをしている。それはチェス。彼女はチェスが大好きで一兵とチェスがしたかった。
その思いを告げるが一兵はやり方が分からないという事で返事をうやむやにしてしまう。

でも彼女には時間がない。療養のためアメリカへ行かなければならないのだ。
そのことをしった一兵はひめの父親の協力もありチェスを覚え最後の1日にひめと打つ。(訂正チェスは打つじゃなくて将棋と同じで差すが正しい、多分)
そして一兵はチェスの持つ広大な世界に魅了されてしまう。
別れの瞬間ひめは行きたくないというがそれに対し一兵は…

お前は先にいって冒険してろ。
俺も絶対追いかけるから。


チェスの夢を見出した小さな勇者は冒険へ一歩ふみだしライバル達と出会い戦い成長する。チェスの王国の頂点に立ち再び姫に会うために。

この漫画の話がどんどん膨らんでいきそうな雰囲気なのって小学生から始まり、ヒロインと1話でわかれちゃうっていうのなんですよね。そうすると中学生編だったり高校生編だったりでどんどんキャラと話が伸ばせるんですよ。、
まあでもひめとは電話で会話とかするんですが。

話の感じとしてはちはやふるとかボールルームへようこそに近いですね。
自分が追い求める夢への道を開いてくれた相手を追いかけるってやつ。
この漫画は絶対このマンガが何々とかにノミネートするでしょ。
じゃなかったら何でちはやとかボールルームは入るのか分からない。いや分かりますけど。面白いし。
それに負けてないってことですよ。

才能の片りんをみせた一兵にこだわるライバルもテンプレなんだけど良い。
しかも大会にださせるために家に押しかけてくるしっ!!
一兵は友達ができたーとか本気で思ってそうな所もいいわ。

まあ何と言ってもひめが可愛いんですけどね!!

あまりにも一兵が才能ありすぎだし、すごい楽しんでチェスをしているのでその内壁に当たって挫折シーンはありますね。
と思ったけど性格はちはやと栄一郎(ベイビーステップ)を合わせたようなキャラだからそれすら楽しんでしまうかもしれない。
プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。