スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本ですが?再入荷じゃないんですけど再入荷しました。

2月15日に発売した
鈴木央の七つの大罪が面白い
帯には漫画の歴史を塗り替える壮大なスケールと多彩なキャラクター群
とうたっていますが1巻見るかぎりだと王道っぽいファンタジーです。

いやしかしこの王道が良い、青年誌ならまだしもやはり少年誌には王道が一番良い
バクマンでもそんなこといってなかったですっけ?

今回のコミックスでジャンプ・サンデー・マガジンそしてチャンピオンと
少年誌大手すべてでコミックスを出したことになります。
正直それがすごいのか判断ができませんが。

え?チャンピオンに何かあったっけ?と言う方
ちくはぐラバーズっていうのが出てるんですよっ!!

私はこの人好きなんですがどの作品も打ち切りっぽい感じがして残念です。
ライジングインパクト好きだったんだけどなぁ…
やはりジャンプの黄金期やそれに近い時期に連載持ってた人は
はっきりいって昨今のジャンプ連載陣より「漫画が」うまいと思うんです。
ハンター×ハンターも途中つまんねーなぁなんて思ってたんですけど
休載してすっごい久々に始まった時は連載してた作品がかなり入れ替わっていて
あれ?何か他の人より面白くないか?って思いました。

でも今のジャンプはとりあえずちゃんと少年誌してて良いと思います。
一昔前のこれ週刊少女ジャンプじゃないの…?
と思ってた時期が一番つらかったです。
女性の読者もいるけれどジャンプは少年漫画なんだ。少年がワクワクするような漫画を載せなければならないんだってなことこれもバクマンで言ってなかったですっけ?


さて
重版分が瞬殺した坂本ですが?現在店頭にございます。
どこから調達してきたかと申しますと
うちの別店舗から頂戴してきました。

経緯は
あれ?あの店重版分全然動いてないなぁ、もらってくるか…
いやしかしストックに眠ってるならまだしも、これだけ売れてるのをもらうのは悪い…
そして事情によりその店舗にスケットに行く。
時間が出来たので売場をみるが坂本がない。
いくらなんでも重版とはいえ新刊と一緒に届いていたので売れ筋と知らなかったとしても平台にあるだろう…
全く見当たらない…じゃあeb棚の前とかにあるだろう……棚に1冊刺さっているけれど面にもなっていない…
まさか…まさか…そんなはずはない…絶対にありえない…

ストックにはいってたーーーーーー

問答無用で許可をとらずかっぱらってきました。

だれかコミックに詳しい人、そのお店に働きにきてほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。