スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは面白い!!

やはり一覧注文は重要ですね。
この前一気に入れ替えで大量注文したのですがけっこう歯抜けや連載中作品を切らしていて大手はやはり月一でやらなければと基本を思い出しました。ただ返品率高くなるんですよね…

棚への入れ替えも大変だったのですが焼けていたのが綺麗になったことですぐまとめ買いがありました。

本日はワカコ酒が再入荷したのと富士山さんは思春期が発売したのでそちらを紹介しようと思ったのですがおそらくこの2点は展開しているお店は少なくはなさそうなので後回しにして、

今日の午後便で届いた目玉焼きの黄身 いつつぶす?を紹介します。

当店は午後便がある店なので本日1冊だけ入荷しました。とりあえず売場にだしたら即売れてました。
追加注文済みです。

著者はおおひなたごうなので絵は一般受けしないかもしれません、が、すごく面白いです。

狙っているのかは分からないのですがあーわかるわかる・やるやるというようなあるある漫画です。

このタイトル通りとある夫婦が目玉焼きの黄みをいつつぶすかでもめます。
ここから物語が始まるわけですが

夫はまずつぶして周りのおかずと一緒に食べる・妻は黄身は一切つぶさず最後に一気にぱくっと行く。
理由はお皿が汚れるのが嫌だから。
黄みの味を足すことで周りのおかずが一層おいしくなるとそれが一番だと譲らない夫はそんな妻が理解できず争い気がついたら妻は目の前からいなくなっていました。

居なくなった後もそんな食べ方が理解出来ずにいるが周りの言葉により妻の食べ方を試すと、黄みをつぶさず食べることの難しさ、食べ終わった後のお皿の汚さ、それにより妻の行っていたことを理解し、妻を追いかけるっ!!
と思ったけど朝早いので辞めたという内容を

その後カレーやとんかつでも同じような感じで繰り返します。

ようするに自分の食べ方が一番でそれ以外は邪道!!
それしか考えられないので他人の食べ方が全く理解できずなぜそんな食べ方をするのか…苦しむだめ男の話です。

それぞれの食べ方がほんとにあー自分もそれやるわー、そういう風に食べる奴いるわーとうなずいてしまいます。

おそらくこの漫画は人によって人それぞれにおいしいと感じる食べ方があり、おいしければこだわらなくても良いじゃないかというのを伝えたいんだと私は思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。