スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかえない拡材とは

出版社に良く聞かれるのに

つかえない拡材と使える拡材はどんなのですか?
(使えない拡材と使えない拡材って書いてたよ)

という質問があります。

大型と中小では状況が違いますので一概には言えないですがあくまで私の場合。
使えない編
①大きすぎるPOPは貼るスペースが無いので困ります。
②平台で使うような面陳台(L字のやつね)。後ろの本が隠れます。隠れないように使用するとPOPの文字がまった く見えなくなって意味がないです。なので必要な所だけ切って使う。
③たとえどんな形の物でも配本が無いのにその拡材だけ送って来る。←これは本気で意味がない。
 拡材つくるほど推してるのに配本が付かないような刷り部数なのが理解できない。
④発売後に届く購入者特典。今更付けられないよ。
⑤まったく使えないわけではないが発売前に届くポスターに絶賛発売中と書かれている。発売後付けるの忘れま  す。これが何月何日発売だと即貼れます。
⑥文庫の場合、コミックのようなハガキサイズだと邪魔なのでその半分ので良い。

使える編
①見本小冊子。これ以上の物は無い。その漫画がどういうのかコミック担当者が分かり面白さに気づくかもしれな い。また、見本小冊子があると出版社が推してる感があり展開する銘柄の参考にもなる。
②拡材ではないけれど、発売前に届く販促物の中に購入者特典があり、該当するコミックの発売日一覧も入ってい るいちいち調べてカレンダーに描く手間が省けるのでありがたい。今の所マッグガーデンのみ?
③パネル。オススメコーナーで展開する時に役に立つ。
④編集部や営業部オススメコミックのコメントがあるチラシ。手書きPOPの参考になる。もしくはそのまま貼る。

こんな所でしょうか?

書店よってはまったく使わないと言う所もあるそうですが
出版社もコストをかけて作っていますので使える物は使ってあげてください。
某出版社は使っているか電話で確認して使っていなければ付けに来るとか。
当店にも1回だけ確認の連絡ありましたがこう言いました。

使ってましたけど配本が少なくてもう売り切れていますのではずしました。

もし頻繁に連絡あっても毎回同じ事言うと思います。
1週間も経たずに売り切れますからな。そこの出版社は。
ちなみにちょっとそこは怖いのであまり連絡とりたくない所上位に入ってます。

拡材使ってますか?よりも在庫は大丈夫ですか?という連絡をしてくれるそんな出版社があったら好きになります。

そうそう前回出版社はもっと推したいコミックを売り込みにいくべきみたいな事書きましたが
電話でも良いんですよ。この書店ならっ!!という所に連絡してぜひこれを展開してくださいっ!!
ってのでも良いんじゃないかなーって思います。
でも職人気質な担当者だと直に店にきてお願いする物だろうがっ!!って思っちゃうのかな。
私は電話でも良いと思うんですけどね。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。