スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動したらうまく言った例

オザキミカの小さなキミと大きなボクはだてまきの再編集版だったのか…
出来れば描き直し版or続編をお願いしたかった。
今の絵の方が断然良いので。
同じ話でも今の絵だったら売れる気がする。

浜村渚の計算ノ-トが面白いのですが某専門店の担当者オススメとかぶっており
それを紹介するとそこと連続オススメがかぶる(気がする)ので先に公開しているそこのお店の
真似してんじゃないの?と思われそうなので見送ります。

なので今回は無理に出せばあるのですが絶対これっ!!というのが現在無いので
本来の売場からここに移動したら動いているといやつを紹介しようと思います。

電撃コミックスネクスト 忌火のダキニ
発売当初は当然電撃コミックスの新刊棚に置いてありましたがまったく売れず
その後配本も多いしどうしようかと思っていましたがとりあえずは見本だして
電撃棚の前に積んでいました。やっぱり売れませんでした。
それでも返すのが嫌だったので内容的にウルトラジャンプ読者。
もしくはサンデーGX読者に合うのかなと思い、当店の場合GXの隣が集英社青年棚なので
その間に置いたら見本抜かして残り1冊になりました。

ビームコミックス
事件記者トトコ・瑪瑙之竜・犬神姫にくちづけ・エニデヴィ・補助隊モズクス
感の言い方はお気づきかもしれませんが
小学館とのコラボフェアの銘柄になります。
コミック売り場に入って正面の所に大きくやったのですがまったく売れませんでした。
エニデヴィ以外はその前からビームコミック棚で展開歴があるのですが、正直いまいちでした。
またそのまま返すのも嫌だったので(ほとんどの理由がこれです)
これらは講談社の青年に合っていると思ったので場所が空けられそうなヤンマガ棚で試してみました。
(本当はアフタヌーンよりでしょうが)
売れました。角で通路に入らないと目に見えない棚なのに…。
ルドルフターキーは別の場所です。でも女性向けじゃないです。
ドリフターズの横でいまだに売れてます。

今後も本来関係無い売場に移動したら動いたと言うのがあれば紹介しようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。