スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このマンガがすごい!2014

本日の1巻目コミックスはけっこう良いのが揃っていますな。
その中でフリンジマンオススメ。
どうも私はシリアスギャグが好きなようです。

さて毎年恒例このマンガがすごい!の2014が入荷いたしました。
その中で気になった事を。

7位ひきだしにテラリウム 九井涼子氏の漫画はどれも面白い。竜のかわいい七つの子の方が私好きなのにとおもったらそれは昨年の本だった。

9位オンノジ・10位宝石の国 一般受けしなさすぎなのに上位にいるーーーー。

14位足摺り水族館 え?ベスト20位に入るくらいこの本の投票権持っている人にはメジャーなの?
私、某専門店に紹介もらうまで存在すらしらなかった直取引の商品なんですけど…。まあでも面白い。
9位・10位より一般受けしないけど。

15位カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバ-を歌う女の一生 マジで?

17位チェイサー これはもっと売れて良い。

24位 君は淫らな僕の女王 これはもっと上でも良い。

33位さよならタマちゃん たしかに面白いんですけど、書店員の間であんなに騒がれるほど良いですか?
私のレベルだとそこまでの良さが分かりません。

40位目玉焼きの黄身いつつぶす? たのむからもっと売れてほしい漫画。

さて…メインの話はこちら。
書店員が選ぶこのマンガがすごい!
むしろこれが楽しみで毎年買ってる。
普通のランキングは言ってしまえばまあそうだよね。というタイトルが多いのですが
この書店員が選ぶは大抵ひねくれているので
あ?そんな普通に人気のあるやつなんか入れねーよって人が多いので楽しい。

そんなひねくれている書店を★5つで評価。これが高いほど他とは違う漫画に出会える書店(かもしれない)
あくまでもっと変なの出してよ!!という事なので低い店が揃ってないわけではありませんのでご了承ください。

旭屋書店なんばCITY店 ★★★
オトコ編に3位ちちこぐさ4位花鬼扉の境目屋さん5位みつあみの神様
オンナ編に5位おんなのいえを入れているのがポイント高い。
ただオンナ編1~3位がちょっと普通っぽい。(2位のしゅんにゃんが普通ってもおかしな話ですが)

あゆみBOOKS五反田店 ★★★★☆
いやおかしいでしょ(褒め言葉)
オトコ編1位にレイチェル・ダイヤルとかおかしいよ。いいぞいいぞ。
そして何よりオンナ編1~5位が頭おかしい。どんだけ一般層相手してないんだよ!!

ヴィレッジヴァンガード本店 ★★★★★
まあさすがヴィレバンですよね。
オトコ編・オンナ編共に普通の人なら何それ?ってタイトルばかりですね。

喜久屋書店漫画館京都店 ★★
うーんごめんなさい。どれも普通っぽいタイトルです。
ただオトコ編5位ルドルフターキーオンナ編4位エルハンブルグの天使を入れているので2つで。

紀伊国屋書店新宿本店 ★
本当にごめんなさい。当たり前すぎて面白みがない。

K-BOOKS池袋コミック館 ★
こちらもごめんなさい。ガチすぎ。

恵文社バンビオ店 ★★★
オトコ編2位にALLOUT!!入れてるのに驚き。
オンナ編が実に面白い。1位の俺物語以外は。(俺物語がつまんないって言ってるわけじゃないですよ)

三省堂書店神保町本店 ★★★
オトコ編5位のデビルズラインはもっと売れてほしいですね。
オンナ編1位にホリミヤを持って来ているわけですが、なるほどと思いました。
作品自体は別にめずらしくないですが普通の考えだったらオトコに入れちゃいそう。
2位にブックイーターをもってくるあたりがポイント高い。

SHIBUYA TSUTAYA ★★★★
オトコ編5位戦争と一人の女をもってくるのがすごい。青林工藝社の本までちゃんと読んでるって早々無いと思っています。
オンナ編が面白い。中々上らなそうなタイトルを上げているのが良いです。

ジュンク堂書店 池袋本店 ★★★★
すみません。ここは贔屓させてください。
オトコ編3位に神様がうそをつくを入れているのがすごくうれしいです。
しかもピックアップタイトルにもしてる。本当にうれしい。
オンナ編4位に花と落雷を入れているのも私好み。

長いので続きはまた後日。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。