スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きー

リブレ出版の「抱かれたい男1位に脅されています。」の配本が多くてびっくりした昨日。
竹書房のとても売れたコミックス「年下彼氏の恋愛管理癖」と同じ人なんですね。
なのでその実績を参考にきたのでしょう。
なにせリブレ出版は新刊配本0or1なので何事かと思いました。
でもだったら他社で出してる人の新刊くれないのかな。
リブレ出版のBL推したいのですが追加だしてもめったにこないので少々諦めてる版元。

話変わって
2月13日は取次の本社に用があるので行ってきます。別に文句いってくるわけじゃないですよ。
だけどしょーじき長居ほんとしたくないので早々に済ませて
久々に書店を見てこようと思います。
どこっていうのは全然決まっていないのですが、
御茶ノ水→高田馬場→中井(完全に伊野尾書店目当てですが)or阿佐ヶ谷ルートを通ろうと思います。
その辺の書店に不審者がいたら私です。宜しくお願いします。


本題です。バガタウェイの続き。
IMGP3396.jpg
第三巻 交流戦開幕編
九州には公式戦の前に他校の交流を深める大会がある。
それは新チームの調整・偵察の意味も含まれてる。
その大会に築学も参戦。
注目される学校は当然4強
筑紫学園・小倉中央高校・古豪百道高校そしてなにより
部発足から九州地区の女王に君臨する天神高校。
(あれ?部発足からじゃなくて今の監督が就任してからですっけ?ちょっとそこら辺うろ覚え)

だが参加校の中にはそんな4強の牙城を狙う高校も存在する
それが築学緒戦の相手大野城高校。
これまでも打倒4強を掲げてきた大野城は難攻不落の大野城壁(グレートウォール)
の呼ばれるほどの強固な守備力を持っている、しかしその分決定力に欠けており
4強には及ばなかった。
だが今年は違う!!なぜなら大野城は4強を超えるための剣を手に入れていたからだ。

その剣こそ新入部員、瀬高 千夏(せたか・ちなつ)・御井 留美佳(みい・るみか)
彼女たちは九州の現役アイドルでもあった。そのため観客をも味方につける。
二人の身体能力高さと絶妙に息のあったコンビプレイ・強固な守備に決定打を見いだせない
築学。そんな中試合前のある出会いによりソラの才能が開花し始める。

試合前ソラは魔法のようなクレードルと感じさせるクロス捌きを目撃していた。
IMGP3397.jpg
これがきっかけとなりソラもまた
IMGP3398.jpg
IMGP3399.jpg
魔法のクレードルを使いだす。

ソラのスーパープレイで反撃する築学。そんな築学にブーイングの嵐。
それでもこの勢いを殺したくなくない築学だがソラに異変が起こる…。

IMGP3400.jpg
第4巻 築学VS大野城決着編
突如不調となったソラ。
その原因はブーイングにより暴力的な父親から植えつけられたトラウマが引き出されてしまったからであった。
これにより再び劣勢となってしまった築学。
このまま大野城に責めてこまれてしまうのか?
しかし大野城にも不協和音がおとずれる。
それはセタミィと部員による確執であった。4強を倒すための剣は諸刃の剣でもあったのだ。
不安を抱える2校だが
築学は委縮しているソラに
IMGP3401.jpg
助け合って戦うことを誓い。
(以下画像が無くなります。理由はなぜかファイルの挿入が出来なくなったためです)

大野城はチームプレイを考えない御井に激を飛ばす。

両校のチームが共通している事それは
もっとチームを見てほしいという事だった。
(うぅここの画像載せたい)
この戦いはもう攻撃・守備の戦いではない。
強い絆を得た方が勝つ戦いなのだ。

本日はここまで。
次回は第5巻 運命の出会いそして女王・天神高校編。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。