スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり野球部はひどかった

トーハンが日販のような店内の端末で注文完結が出来るシステムを開発。
それをみて弊社会長。
またトーハンは日販の真似しやがって。
でも他店の成功取り組みを見てなんでうちもやんねーんだっ!!
というのと何が違うんだろ?

オススメです。
IMGP3649.jpg
双葉社月刊アクションコミックス
スズキイッセイ 強豪野球部員のありがちな日常

全国強豪校・東春学園高校野球部。
そんな名門校に才能なし・中学は地区大会敗戦校・しかも試合経験なしの
佐々木というやつが入部してきた。
当然練習ににはついていけず、いつも苦しんでいた。
それでもがんばればレギュラーになって甲子園にいけると信じて退部をなんどすすめられても
諦めずに夢にむかって涙と鼻水をたらす。

秋田書店の「野球部に花束を」を展開する時、野球部あるあるが面白いと言われているそうですが
私には分からないのでとりあえず野球部と言うのはひどい所だというのが分かりました。
というPOPをつけましたが、これもまさに同じ文をつけたいです。

ただこの漫画、ギャグマンガかと思いきや…
熱いっ!!すごい熱い展開が盛り込まれているのです。

大体短編なのですが流れがおおまかにシリアス→熱い→ギャグ
というすばらしい流れです。

特にギャグ・シリアス・熱いすべて担当をする。
表紙左の「山崎」の存在が大きい。

初めは佐々木をバカにするだけの存在だったのですが
佐々木がつらい練習にも耐え少しでも成長がみえてくると…

外周10周の走り込みでいつも佐々木が11周は知っている事を知った山崎
自分も11周走ると今度は佐々木は12周目を走りだす。すると
IMGP3651.jpg
万年地区大会敗戦してたようなやつに負けるわけにはいかないと、オレだって走ってやると意地を見せる。
(結局はいつも佐々木は山崎の1周遅れだったので山崎がゴールしたらもう1周すればいいやという考えで山崎が終わらないと佐々木も終わらないという事だった)

きつい先輩からの練習でつらい顔したらうさぎ飛びをやらせるという内容で
やっぱり佐々木がつらい顔をして1年全員でうさぎ飛びをやらせることに。
みんな佐々木の所為にし、なんであいつはやめねーんだ、迷惑なんだと言っている中
山崎は…
IMGP3652.jpg
オレは佐々木を応援するぜ
そして1年一丸となって佐々木を応援。先輩もこれこそがチームだとうなずく。
(結局は自分も同じ立場になったら同じようにチームにフォローしてもらうために行った事)

こうしてみると山崎は結局自分のためだけにやっていると思われそうなのですがここが熱い。
1年の2チーム対抗リレーで負けた方が罰練習を受ける事に。
片方には当然佐々木が入るわけで、せっかく勝っていたのに佐々木の所為で負けそうになる。
そんな佐々木をダメ人間とさげすみ、相手チームももう辞めちまえと言う中山崎がとった行動は…
IMGP3653.jpg
自分よりダメなやつをバカにして楽しいか?佐々木はすごいやつだぜ。

IMGP3654.jpg
万年1回戦負けするようなチームの補欠がこんな強豪にきてあんなに頑張ってるやつバカにすんじゃねーよ

IMGP3655.jpg
山崎お前も同じダメなやつだ!!→ば…ばかなお前が俺より速いわけが…
バカにすんじゃねーよ

IMGP3656.jpg
オレは普段ぬいて走ってるんだよーーーー!!!

そして見事勝った山崎・佐々木。
二人はこの後友情を深めるためアイスでも食べて帰る事に…
(結局普段練習をぬいている事がばれて罰練習をやらされることに)

今後も二人の友情と山崎のさぼりが気になる作品です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。