スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近場に同志がいるのです!!

宮原駅西口すぐ近くにある
ブックスページワンさんっ!!(入口撮ればよかった)
のご紹介。

そもそもこちらに伺った理由はここでバガタウェイ推してますよーという
タレコミからです。
バガタウェイ推してるような書店いかなくてはっ!!という事でやっと行ってきました。
で、バガタウェイの話は後にしまして。

まず驚いたのがこれは別に馬鹿にしてるとかじゃなくて
本当に小さい町の本屋さんなのです。
にも関わらず、この規模では積んでいないようなオタク向けとか漫画好きが読みそうなやつの新刊がちゃんと面でおいている事!!このようなお店は入荷すら無くあっても1,2冊がただ刺さってるだけ。
なのにちゃんと仕入れている…。ここの人はできる…と感じました。
これすぐそこに大型店とか専門店のある所で育った人は分からないんだろうなぁ…。
町にぽつんと建っている書店ではめずらしいんですよっ!!

魔法使いの嫁にやっと再入荷しましたっ!!というPOPがついていたのですが
大変失礼なのですがここで売れている事にびっくり。
という事はこの系統を読む方が来店されるという事。ここで働きたい。
本当にこの規模でこの在庫量でミュージアムに手書きPOPつけてるとか見ない。
たいてい同じような店ですとアニメ化か本当に青年コミックだと超上位くらいしか
面にしてないのに。(ミュージアム上位ですけど)

どんなものでも大抵面にできる大型店と違って小規模の町の本屋さんというのは
限られたスペースで何を面にもってくるか?で本当に悩みます。当然おすすめしたい中でもどれかを差しにしなければならないのでここで考えるのをやめるところは面白みのない全国的に売れているというやつにしてしまいます。

で、ここはそういう所ではないというのが分かるのが
DSCF1897.jpg
バガタウェイを全面に推しているという事!!
ほんとありえないです。(褒め言葉)
そもそもバガタウェイというのは
全巻揃えている書店すら超めずらしいんです!!
もう、うれしすぎて写真撮らせてもらったいましたよ。許可はいただきました。
本当になんでバガタウェイって売れてないんだろ…。
専門店とか大型店で本当に展開しても売れないんですか?この漫画、面にするにしても
ただ置いてるだけじゃ売れないですよっ!!
まず1巻だけでも買わせるように展開してその人がとりあえず3巻まで読んでみるかーって思ったら
もう勝ちです。全巻揃えます。絶対に!!

しかしこの色紙ほしいなーーーー。普段色紙欲しいって考えじゃないけど
この色紙は本気でほしい。ちょっと展開しなおしてマッグに写真送ってみようか。
でも1巻今切らしちゃってるんですよね。
バガタウェイの問題は「売れてないから」逆に追加がとれなくて一度切らしちゃうと次が中々入ってこなくて困っちゃうという所。

これ自作帯だと思うのでデータもらえたらもらえばよかったかな。
DSCF1898.jpg

後、こちらでは過去に配布していた特典ペーパーがまだあるのでバガタウェイを今から揃えるなら
ブックスページワンさん本当におすすめです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。