スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと紹介したい書店が

後2か月くらいですっけ?関東の書店大商談会は。
もちろん今年もコミック勉強会には参加しますがさすがに今年は身のある話をしてくださいよ。
とりあえず何々が売れているのでよろしくお願いしますは禁止。
ただ何々がどこどこのコミックの隣で売れてますはOKです。
それと、もし集英社のブース内容が去年と同じで勉強会の内容も同じだったらアンケートにもう集英社は呼ばなくていいんじゃないですか?って本当に書きます。

というのもどこかの書店員が言っていたのですがあの場は注文をする場と言うよりも普段営業が来ない書店と出版社を繋ぐための場ということで店に戻ったら必ず名刺交換した出版社の人に連絡をとって繋がりを強化しないといけないと言ってたような記憶があったりなかったり。
その点において商談会終了後まったく繋がることが出来なかった「唯一の出版社」です。

前置きが永くなりましたが本題です。
けっして書店めぐりではないのですが前から気になっていた書店がありまして雰囲気が私好みだったのでぜひ紹介したい書店があります。
竹島書店草加店
そもそもなぜここに行ったかなのですが。サーキット用のツナギを頼んでいるお店の道のりにあって入ろう入ろうと思っていつも忘れるので今回こそはと忘れないようにしました。

最初は正直いってそれほど期待はしていませんでしたというのも
souka_01b.jpg
この店構えである。
でも妙に気になっていました。
これ欲しい本が置いてない書店しかない場所で育った人は分かってくれると思うのですが
こういう店は雑誌がメインでコミックも当たり前のしかないのが決まりなんですよ。

しかしだ!!この店はそうじゃなかった。
おそらくこの近辺のオタクにとってはここしかちゃんと置いてるのが無くて他に選択肢がないんだと思う。
まずおどろいたのがばらかもんの立て看板があるってことなんですよね。
これは当店はもらえない代物です。
そして角川系の新刊がきちんとある!!おどろくはビームの新刊が差しじゃなくて
面で出すくらい入荷があるという事。
失礼ながらこの店構えの書店でそれってめずらしいと思うんですよ!!
面陳のチョイスも面白くて、ちゃんとやってるコミック担当からすると今これ推してるの当たり前じゃね?
とか思うんでしょうが、何度でも言います。
この店構えの書店でそれってめずらしいんですよ!!

これ本当に伝わるかなぁ。いやほんと失礼なんですけどラノベもきちんと揃えているこの店構えの書店って中々見ないんですってば!!さすがに出版社の営業ほど書店は周っていませんけどある程度書店を周ってるので間違ってはいないと思うんです。
私が本当に見たいのはこういう店。小さな書店でもちゃんとやっているんだ!!という想いが見える店を紹介したい。でも中々小さい書店でそれはお目にかかれない。まあ最近は大型チェーン店も見ないですけどね!!
欲を言えばもう少し手書きPOPが欲しいですね。せっかく面陳のタイトルが良いのですがやはり世間的には売れてるというタイトルではないので(ここではそれでも売れているのかもですが)アピールが欲しいです。

本当に驚いたのが一番くじのワンピースがもうほぼ終了している所なんですよね!!
ここはもっともっとコミックに力入れた方が良い気がします。
やっぱり他で買おうと思っても店の選択肢がない気がするんですよ。
すぐ近くに古本チェーンみたいのはありますが。

店を出るときに届いた郵便物を持った従業員らしき人とすれ違ったのですが
その人からは俺漫画好きです。というオーラを感じた。主に角川系の。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。