スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たったひとつの武器

おすすめです。

IMGP4733.jpg
秋田書店 週刊少年チャンピオン連載
荒 達哉 ハリガネサービス

中学時代「とある理由で」レギュラーになることが出来なかった下平。
高校ではなんとかしてレギュラーになるため高校でもバレーを続ける。
しかし一緒に入った同級生3人は中学時代東京選抜に選ばれたほどの選手。
スパイクもレシーブも何も出来ない無名のしかもベンチだった彼に期待する者はいなかった。

だが、彼には誰にも負けないプロすら凌駕するたった一つの武器があったのだ。

先輩の言いつけでだれよりも早く朝連の準備にとりかかる新入部員達。
そこでサーブ・レシーブ・トス・スパイクで役割を決めて遊ぶ事に。
そして何も取り柄がないと思われていた下平の能力に元中学選抜3人は驚愕する。

彼の武器とはサーブ。

愚直なまでにサーブただ一つの練習をしてきた(とある理由でそれしか出来ない)
彼のサーブはプロすら狙ってすることのできない技を会得していた。
中高生では使う意味がないと言われるサーブ職人「ピンチサーバー」の物語。

チャンピオンの「不良が関わらない」スポーツ物はやはり面白い。
もっとナリキンとか流行っていいと思うんだけどなぁ。

さてこの漫画の良い所は同級生3人の仲間意識。
最初は特に下平に興味がなかったのですがサーブ能力を認めると
こいつは使えるやつだと一目置くのが実に良いです。
下手なライバル心やこんなやつと思わず自分たちが強くなるためには
こいつの力は必要だと認める姿には仲間同士で足を引っ張り合っていた
某サッカー漫画は見習ってほしいものです。

ここでちょっと追記。
金田が途中で下田になってるっ!!
どっちだよ!!!!
正確には「金田」です。
なんで下田って書いたんだろ。
多分下平と金田でフュージョンしちゃったんでしょう。

特にいいシーンが
同級生のレシーブ職人に金田というやつがいるのですが
こいつがきもい。言動とか見た目が弱ペダの御堂筋みたいなやつ。
こいつが上記の遊びで下平のサーブをレシーブすることが出来ず、何度も勝負を
して下平はやめたくても金田は勝つまでやめてくれない。

ちなみに下田というのが
IMGP4735.jpg
レシーブに絶対の自信をもっている

IMGP4734.jpg
負けず嫌い。

そしてようやく下平のサーブを取る事ができるのですがその時の顔が良い。
IMGP4736.jpg

IMGP4737.jpg
これは完全に仲間としてミトメテマスワー

ここで下田を生粋の性格悪いキャラにしなかったのがとてもすばらしいです。

とりあえず1巻の時点では「先輩しか」嫌な感じのしない良い漫画です。
ちゃんと実力のあるやつは認める。それが出来るスポーツ漫画は良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。