スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ

おすすめ。

の前に。
作品批判に思えてしまうかもしれないので注意です。
久々にボートレース漫画がでましてな。私はギャンブルは一切しないのですが競馬だったりパチスロの漫画(解説漫画は除く)は好きでして、どんなもんかと見たのですが…。単刊かぁー。
動機が不純なのはまあ良いとして。これではボートレースの魅力は伝わらないなぁ。
恋愛を描きたいなら別にボートじゃなくてもいいじゃない。
帯に忠実に再現されていて(訓練校の内容が?)すごく共感って書いてありますが、競艇少女くらいの物を見て言ってほしいです。
パチスロといえばパチスロ貴族銀をまた見たいので復刻してほしい。

おすすめ手抜きです。
リイド社 コミック乱(不定期連載)
とみ新蔵 剣術抄
の前に(またかよ)
子供はわかってあげない。なのですがけっこう評判がいいらしく、このブログは他店のコミック担当者にこれ面白いけどどうですかーという趣旨なので「もう知っている」と思うのでやりません(多分)

老剣術家「辻月探」
(辻月丹がモデルと思われる。ちなみに辻月丹というのは無外流の開祖であの達人秋山小兵衛もこの剣術の使い手…藤田まことさんが亡くなったときは本当にショックでした。剣客商売は漫画も面白いですがやっぱり藤田さん演じる秋山先生が一番かっこいい)
と悪人に殺された一族の仇のために弟子入りした青年「吾作」の物語。

大抵帯についてそうな
「異種武術戦をリアルに描く剣戟アクション!!」というのを「表紙に印刷」するのがまず驚き。
という事で剣術VS他武術という内容なのですがこの漫画が他と違うのは
例えば国内での剣VS鎖鎌的な物、だけではなく。

ローマの兵士(アキレスみたいなやつ)や三国志の武将(呂布みたいなやつ)
と戦う。日本剣術VS海外剣術なのである。

最初妙に辻月探が横文字使うからこの時代背景に横文字はおかしいだろ…って思ってたら
そこにはちゃんと理由がありました。(あれ?でも古代ローマでもノーパンとかストッパーって使わないよね)
もちろん国内戦もちゃんとあります。

ほんとにすごいのは剣術の解説がすごくいいんですよ。
まさか正眼が真剣での勝負ではまったく使えないというのをこの漫画で知りました。

足さばきや体さばきの解説も動きを矢印で解説するので絵はお世辞にもきれいとは言えないのに分かりやすい。

剣術好きは読んで損はない漫画です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。