スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文だけでもおすすめでも

文だけで申し訳ないですが。
本日は彼女の感触とかニヤニヤできるラブコメ、育てち魔おう!とかニヤニヤできるギャグ。
(サマーソルトターンは月マガで読んでないので後で買ってみる。というか基本月マガは読まない。理由はボールルームの続きはコミックスで読みたいから)
と講談社少年勢がかなり豊作なのですがその中でもぴか一なのが

CIMG0759.jpg
原作/木口糧 漫画/若松卓宏
盤上のポラリス
(これも月マガですが)

「勇者になって冒険がしたい」
そう夢みる小学5年生椿一兵。
でもその冒険が何がか見いだせない。そしてある日その捨てきれぬ夢を追うきっかけが現れた。
病弱な転校生の少女氷見崎ひめ。
病弱があるがため中々学校になじめなかったが一兵のおかげで輪に入る事ができ、二人とも楽しい日々をおくる。
しかし時折ひめは一人で何かをしている。それはチェス。彼女はチェスが大好きで一兵とチェスがしたかった。
その思いを告げるが一兵はやり方が分からないという事で返事をうやむやにしてしまう。

でも彼女には時間がない。療養のためアメリカへ行かなければならないのだ。
そのことをしった一兵はひめの父親の協力もありチェスを覚え最後の1日にひめと打つ。(訂正チェスは打つじゃなくて将棋と同じで差すが正しい、多分)
そして一兵はチェスの持つ広大な世界に魅了されてしまう。
別れの瞬間ひめは行きたくないというがそれに対し一兵は…

お前は先にいって冒険してろ。
俺も絶対追いかけるから。


チェスの夢を見出した小さな勇者は冒険へ一歩ふみだしライバル達と出会い戦い成長する。チェスの王国の頂点に立ち再び姫に会うために。

この漫画の話がどんどん膨らんでいきそうな雰囲気なのって小学生から始まり、ヒロインと1話でわかれちゃうっていうのなんですよね。そうすると中学生編だったり高校生編だったりでどんどんキャラと話が伸ばせるんですよ。、
まあでもひめとは電話で会話とかするんですが。

話の感じとしてはちはやふるとかボールルームへようこそに近いですね。
自分が追い求める夢への道を開いてくれた相手を追いかけるってやつ。
この漫画は絶対このマンガが何々とかにノミネートするでしょ。
じゃなかったら何でちはやとかボールルームは入るのか分からない。いや分かりますけど。面白いし。
それに負けてないってことですよ。

才能の片りんをみせた一兵にこだわるライバルもテンプレなんだけど良い。
しかも大会にださせるために家に押しかけてくるしっ!!
一兵は友達ができたーとか本気で思ってそうな所もいいわ。

まあ何と言ってもひめが可愛いんですけどね!!

あまりにも一兵が才能ありすぎだし、すごい楽しんでチェスをしているのでその内壁に当たって挫折シーンはありますね。
と思ったけど性格はちはやと栄一郎(ベイビーステップ)を合わせたようなキャラだからそれすら楽しんでしまうかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。