スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆薬系巫女さんとときどきパンツ

今月から人を大幅に減らし、それでも赤字をたれながし、本当にやばいんじゃないかな?というお店のコミック担当者がお送りします。

おすすめ
CIMG1586.jpg
CIMG1587.jpg
講談社 月刊シリウス連載
維邪之托刀(いがのたくとう)
じんじゃーえーる

親が長期出張中の間に神社にお世話になる事に。
お世話になる以上はきちんと手伝いをしなければと事前に
神社の仕事の調べておいた。のだか。
ここの神社は
『爆弾を抱えた無口系ロリ巫女』(同い年)
『着崩れてるセクシーな巨乳お姉さま系巫女』
『敵視してくる僕っこ男装系巫女』
がいる神社で行ってる行事も調べてきたことと違う…。

10月9日に発売した一般誌デビュー作になります。
(私は成年業界には詳しくないので一応一般誌デビューといっておきます。後、名前変え来てたら分からないです。)
所々エロコメが入るのですがボケとツッコミが面白いのでけっしてエロさで売ってる作品ではありません。

まあ今回紹介するページはエロコメシーンなんですが。
CIMG1588.jpg
お世話になる神社の巫女さん発見。
可愛い…と思ったら

CIMG1589.jpg
CIMG1590.jpg
何か理由は分からないですがニセコイ的な印象を受けました。
打ってきたのは大砲の弾。

この神社には
CIMG1592.jpg
大量の銃火器と。

CIMG1593.jpg
露出度高めの巫女さんがいます。
しかし神社に穢れはつきものだろ!!
触手さんのメイン職場だぞ!!
ちなみに触手さんには年功序列で1本1本の位置取りが決まってるらしい。
どこかで画像みた。

そして神社の朝は
CIMG1594.jpg

CIMG1595.jpg
パンツからはじまる。

基本的にお色気担当はこの人。
CIMG1596.jpg
ここでスク水足袋ニーソだったら完璧だったな。

CIMG1597.jpg
玉串奉奠(たまぐしほうてん)とは
仏式の焼香にあたるもので玉串とは榊の小枝に紙垂(しで)をつけたものです。
玉串奉奠とは、玉串に自分の心をのせ、神にささげるという意味がこめられています。
というわけなのですが、薄い本のネタでありそう…。

という裏表紙にもちょっぴりHなと描かれていますが、
絵の良さなども相なってギャグ要素が面白いのでおすすめです。
常識人が主人公だけで周りに振り回される内容になります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どこかの書店員

Author:どこかの書店員
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンにゃー
オンラインカウンにゃー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気によって売り上げが変わるのです

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。